交通費精算システム完全ガイドTOP » 精算が劇的改善!クラウド型交通費精算システム16選 » 楽楽精算

楽楽精算

このページでは経費/交通費精算システム「楽楽精算」の情報や評判を調べています。

楽楽精算の基本DATA

楽楽精算

引用元:楽楽精算公式サイト https://www.rakurakuseisan.jp/

  • システム名:楽楽精算
  • 初期費用:100,000円~
  • 月額料金:30,000円~※月額費用はご利用ユーザー数に応じて変動。
  • 無料トライアル期間:有。期間要問合せ。
  • 導入企業…パタゴニア・インターナショナル・インク日本支社、オイシックス、出光リテール販売、地球環境産業技術研究機構、東急スポーツシステムなど
  • 運営会社…株式会社ラクス

初期費用ゼロ円の交通費精算システムを探す

楽楽精算の口コミ評判を調査

  • 以前は経費精算をエクセルで管理していたため、経理担当者の負担が大きく、また全体の費用把握にも時間がかかり過ぎていました。システム導入にあたっては、自社開発を含めいくつかの選択肢を検討しましたが、イニシャル/ランニングコストが安く、使い勝手の良い「楽楽精算」導入に踏み切りました。現在は申請中・承認中という、精算途中の費用までも正確に把握できるようになり、 経営判断のスピードに大きく貢献してくれています
  • これまでは各部署から提出される経費精算用紙をもとに、記載内容を経理が管理システムへ1つずつ手入力していたため、入力ミスや漏れが発生していました。しかし「楽楽精算」を使えば、入力し直す必要がないため、ミスも生まれず、工程が減り大助かりです。また申請者が選択した費用項目を、勘定科目に自動で紐づけてくれる機能は便利!おかげで仕訳作業がなくなり、 大幅な時間短縮につながりました。経費精算作業に関わっていた人数を減らせるようになり、他業務に充てられるようになりました。
  • 導入後しばらくは問い合わせが多いだろうと覚悟していましたが、 実際に使用すると特に難しい操作はなく、画面も直観的でわかりやすいため、混乱はありませんでした。支出内容と金額に応じて承認ワークフローが自動的に設定されることや、経費申請の進捗状況が逐次確認できることから、従来の経費処理に比べると、格段に効率が上がりました。今後のバージョンアップにも期待しています。

楽楽精算の特徴

国内で高い導入実績を誇っている「楽楽精算」。交通費はもちろん、出張費や経費、交際費などの精算も効率よく実施できる機能を備えています。

運用に合わせてワークフローを自由に設定できるほか、申請時に選ぶ項目を「勘定科目」や「税区分」に自動で紐づくよう設定可能。FBデータ作成や各銀行のインターネットバンキング振込も行えるようになるため、経理の煩雑な作業は大幅に軽減されるでしょう。交通費精算に関しては、リーダーにICカードをかざすだけ。利用経路と運賃をシステムに読み込み、申請データとしてそのまま使用できます。ジョルダン社の乗換案内ソフト内蔵なので、承認作業もラクラク。また電車やバスだけでなく、飛行機、タクシー、駐車場、ガソリン代などの精算も可能です。「楽楽精算」のサーバーは、防災性能の高いデータセンターに設置され、2重化されたファイアウォールに守られています。暗号化通信、IPアドレスによるアクセス制限などセキュリティ機能も充実しているので、安心感も高めです。

【編集部のコメント】

交通費にとどまらず、社内で発生する多彩な経費を一元管理できるシステム。

ICカードはもちろん、クレジットカード連携も可能としている。 初期費用100,000円に加え、月額最低利用も30,000円~なので、中規模以上で、毎月多数の経費や交通費を精算しているという会社におすすめ。逆に小規模な会社や、社員のうち1~2割程度しか経費精算をしないという会社では、金銭的なメリットを感じにくいかも。

小中規模の会社におすすめの最安交通費精算システムはこちら

  • 使える安いシステムはどれだ!交通費精算特化型システムを比較
  • 経費も交通費も楽に精算!交通費+経費精算システムをチェック
あなたの会社を円滑にするシステムを探すお手伝いをするWebマガジン 「システムランサー」編集部

RANKING

BEST1

kincone

月額200

最安
公式サイトへ
BEST2

駅すぱあと
旅費交通費精算web

月額216

公式サイトへ
BEST3

らくらく
旅費経費.net

月額216

公式サイトへ

もっとランキングをみる

あなたの会社を円滑にするシステムを探すお手伝いをするWebマガジン 「システムランサー」編集部