交通費精算システム完全ガイドTOP » 経理VS営業 交通費精算にまつわる仁義なき戦い » 営業の言い分編「こっちはその時間でテレアポしたいんじゃ!」

営業の言い分編「こっちはその時間でテレアポしたいんじゃ!」

営業男性

社内で毎月繰り広げられる「交通費精算にまつわる仁義なき戦い」とは…。
このページでは、営業サイドの言い分についてまとめています。
経理の言い分も見てみる
経理も営業も幸せになる解決策を見る

交通費精算が面倒!営業スタッフの本音を徹底解剖

会社の業績を上げるために、日々駆け回っている営業スタッフ。
その交通費は「ポケットマネーから捻出している」というケースが、ほとんどです。
人によっては、月間数万円単位の出費となるわけですから、きちんと回収したいものですよね。しかし「その清算が面倒」という声は、数多く聞かれます。

会社で営業職を担当している35名に、交通費精算についてアンケートした回答結果を以下に掲載していますので、ぜひその本音をチェックしてみてください。

Q1.1ヶ月の交通費の精算にかける時間はどのくらいですか?

アンケート

営業スタッフの中でも、テレアポやアシスタント業務についている人は30分以内で済むようですが、外回りを日常的に行っている人は、ほとんどが1時間以上の時間を取られているという結果が出ています。

Q2. 交通費精算に対する率直な不満を語ってください

★調べるのが面倒!提出しに行くのが面倒!印刷するのが面倒!作業自体が邪魔!

そんなこと言っていると、精算してもらえませんよ…。でもこれが、偽らざる本音かもしれませんね。

★金額を調べたり「どこ経由で乗り換えたのか」思い出すことなど、月末の忙しい時に「なんでこんなことしなくちゃいけないの…」という気分になる。

その都度まとめておくのが一番なのですが、やはり後回しになってしまいますよね…。

★ICと切符で運賃が違うので、いちいち調べないといけないのが、本当に面倒…。

ここ数年で表面化し始めた、新たな手間といえそうです。

★自分の定期圏内を抜いて計算するのが面倒!

定期代も会社からいただいているわけですから、冷静に考えると致し方ないのですが、やはり面倒なのは確かです。

★いまだに手書きは不便!ウチIT会社なのに!

心の叫びですね(笑)。同情いたします。

Q3. 交通費精算に関する経理とのエピソードがあれば教えてください

★「こんなことに時間割くなら、経費いらない!」と言ったところ「会社としてそれは困る」と返された。

この方はよほどの高給取りでしょうか?部下の方が困りますので、スタンドプレーもほどほどに(笑)。でも、その気持ちは分かります…。

★「使用ルートが違う」「こっちのルートの方が安い!」など言われてしまい修正をすることが何度かあります…。提出が期日ギリギリになってしまいご迷惑をおかけしております。

いわゆる差し戻し。月末に会社内でよく見られる光景ですね。
ギリギリは良くありませんが、この方の謙虚な姿勢は、経理スタッフのハートを掴んでいることでしょう。

★期限を守る人が少なすぎて怒られる。

営業も経理もどちらも大変、ということですね…。こうした悪循環は避けたいものです。

★「期限を過ぎているので、次の時にまとめて出してください」と返却になりました。

まとめて精算してくれるなら、ありがたいですね。
でも全員が「それで何とかなるだろ」と思ってしまったら、会社の財政に負担がかかるというところまで考えなければなりません。

★報告した路線が存在しなかった。

こういう人がいるのですから、経理スタッフも大変です(笑)。

Q4. こんな夢のような交通費精算を希望しますというのがあれば、教えてください

★デスクネに紐づけて勝手に精算してくれる。SUICAのデータを勝手に読み取ってくれる。
★パスモの履歴をざっと出してくれて交通費清算を自動でやってくれたらとても素敵!専用パスモが必要ですね!
★会社専用のパスモで自動的に記入してくれるシステム
★定期圏内を自動で抜いてくれるシステム

色々な意見が出ていますね。大別すると交通機関に生み出して欲しいシステム、会社に生み出して欲しいシステムに分かれています。

★手間のかからないシステムがあるとうれしい!

★小人さんがやってくれる。

この方はもはや「夢のようなシステム」を考えるのも面倒なようです…。

Q5.交通費精算にかけている時間をすべて仕事に回せた場合、アポや契約を月にプラス何件取れると思いますか!?

★2件はいける自信があります ★だいたい3本はアポにこぎつけられると思います!

2件~3件という回答がほとんどの中、「アポ5件!契約3件!」という強気の回答もありました。
上記の回答結果から分かる通り、多くの営業スタッフにとって、交通費精算は大きな負担となっているようです。

  • 使える安いシステムはどれだ!交通費精算特化型システムを比較
  • 経費も交通費も楽に精算!交通費+経費精算システムをチェック
あなたの会社を円滑にするシステムを探すお手伝いをするWebマガジン 「システムランサー」編集部

RANKING

BEST1

kincone

月額200

最安
公式サイトへ
BEST2

駅すぱあと
旅費交通費精算web

月額216

公式サイトへ
BEST3

らくらく
旅費経費.net

月額216

公式サイトへ

もっとランキングをみる

あなたの会社を円滑にするシステムを探すお手伝いをするWebマガジン 「システムランサー」編集部